おしゃれで有名なフレシャスのウォーターサーバーdewoを知ろう

おしゃれで有名なフレシャスのウォーターサーバーdewoを知ろう

ウォーターサーバーを提供している会社は実に多く、とてもではありませんが1つ1つの会社の特徴や、取り扱っている天然水について調べることはできません。そこで今回は、「フレシャス」を取り上げみなさまへご紹介いたします。

おいしくて安全なお水であることはもちろん、とにかくおしゃれなウォーターサーバーを探しているといった方にフレシャスは特におすすめです。

 

グッドデザイン賞を受けた「dewo」がとにかくおしゃれ!

フレシャスと言えば、ウォーターサーバーとして初めてグッドデザイン賞を受けたとして、業界内でもおしゃれなウォーターサーバーを提供していると有名です。

フレシャスで1番人気のウォーターサーバー「dewo」はおしゃれなデザイン性に加え、高機能ということで多くのファンを魅了し、2016年オリコン日本顧客満足度ランキングでは第1位を獲得しています。

 

部屋の雰囲気によく合うカラーバリエーション

フレシャスが提供しているウォーターサーバー「dewo」では現在、5つの色を取り扱っています。室内での使用シーンはもちろん、自然光の色合いまで繊細に考慮され作られています。下記で取り扱われている色について見ていきましょう。

・メタリックブラック

ガンメタリックっぽい上質感があふれるフロントパネルと灰色のような、クールなブラックの給水部が組み合わさったとてもおしゃれな色合いのサーバー。

・スカイグレー

フロントパネルは清潔さを感じられるホワイト。そして給水部に淡いグレーが使われ、ウォーターサーバー全体の印象を引き締めつつも、優しく柔らかい雰囲気を演出しています。

・ミルキーベージュ

ホワイトベージュで温かみが感じられる色合い。家具や床がカントリー風のウッディなお部屋と相性抜群です。

・ナチュラルピンク

サーバー全体の色はホワイト。その中に、桜色をイメージさせる薄い桃色がワンポイントとして強調され、かわいらしい雰囲気を演出します。

・ペールブルー

ブルーとグレーが合わさったような色味です。モノトーンの室内にも合わせやすく、設置する場所によって雰囲気がかわるおしゃれな色です。

 

おしゃれな上に機能性が◎

フレシャスから発売されている「dewo」は、デュオ=dew(雫)+duo(二重奏)の造語。雫のように清涼感・透明感があるデザインと、機能性を兼ね備えたウォーターサーバーという気持ちが込められ、名前を付けられました。

デザイン性と機能性の両立を実現するために、色使いへのこだわりはもちろん、給水口の高さから、ボタンの押し心地など、1つ1つの利用シーンをイメージしながら改良を重ねて誕生しました。一見とてもシンプルに見えますが、たくさんのこだわりが詰まっています。

 

水ボトルの設置がとにかく簡単で楽

多くの会社が提供しているウォーターサーバーの水ボトルは12Lと、女性やお年寄りの方にとっては、水ボトルの交換に苦労されることがあります。dewoの場合、7.2Lの軽量水パックをサーバーのバスケット部分に入れて、ボタンを押すだけで設置完了です。

 

サーバー内で水を定期的に循環させ衛生を保つ

dewoではフレッシュ機能で、サーバー内の温水を定期で循環させ、冷水や温水をサーバー内で滞留させず、常に衛生的な環境を保つことができます。また、サーバー内部はエアレス構造となっているため、ウイルスや雑菌などを含む外気が侵入することがほとんどありません。

「ウォーターサーバーは実は不衛生なのでは?」といった懸念も、dewoの場合問題ありません。

 

大幅に省エネ(電気代カット)できる

dewoには消費電力を抑える省エネ機能が搭載されています。使用状況や頻度によって電気代の上下は多少ありますが、搭載された3つの省エネ機能を使用した場合、従来のサーバーと比べて最大で電気代を70%以上抑えることが可能です。

※3つの省エネ機能を使用した場合の目安電気代金は、月間約330円~(フレシャス調べによる)

 

まとめ

今回は、フレシャスが提供しているウォーターサーバー「dewo」について紹介してきました。dewoはグッドデザイン賞を受けたこともあり、サーバーのデザイン性にこだわっている方から特に人気があります。前述で紹介した5つの色と、ウォーターサーバーを設置したい場所をイメージしてみましょう。

またデザイン性だけでなく、常に衛生的に保つことができる、大幅に電気代をカットできるなど、機能面も充実しています。フレシャスのdewoはかなりおすすめのウォーターサーバーです。

 

 

page top