• 「天然水」に含まれる代表的な成分・作用について詳しく紹介!

    「天然水」に含まれる代表的な成分・作用について詳しく紹介!

    天然水はカラダに必要とされている栄養成分をたくさん含んでいます。今回は、天然水にはどのような成分が含まれ、どのような作用があるのかをご紹介。

    天然水を購入されて日常的に飲まれている方、これからウォーターサーバー天然水を契約しようと検討されている方は参考としてください。

     

    天然水に含まれる代表的な成分について知ろう!

    天然水に含まれている代表的な成分は、「カルシウム・マグネシウム・カリウム・ナトリウム」と言われるミネラルです。一般的には四大ミネラルとも呼ばれていますが、一度は聞いたことありますよね?これらのミネラルは、私たち人間の骨や筋肉をつくったり、カラダの働きをスムーズにしたりするとっても大事な栄養素です。

    もっと言えば、命そのものに関わることさえある貴重な成分。

    そんな貴重なミネラル成分は、カラダに取り込まれてもすぐに排せつされてしまうといった性質があり、食事から取る量だけでは不足状態になってしまうなんて場合も。本題でもある天然水には、カラダにとって必要なミネラル成分が豊富に含まれています。毎日欠かすことなく飲む水を天然水にすれば、健康にも良いと言えるでしょう。

     

    四大ミネラル成分について、もっと知ろう!

    前述で、天然水にはどのような成分が含まれているのかがおわかりになったと思います。四大ミネラル成分とも言われている、カルシウム・マグネシウム・カリウム・ナトリウム。しっかりとおさえられていますか?ここでは、四大ミネラルと合わせて、近年注目されているバナジウムについて詳しく説明しますので見ていきましょう。

     

    「カルシウム」は骨粗しょう症予防としても必要

    カルシウムと言えば、骨を強くする栄養素として一般的に知られています。しかしカルシウムは、骨を強くするだけでなく、その他にもホルモン分泌や血液凝固といった重要な生理作用に関係しているのです。

    また、カルシウムには神経を安定させ、イライラを解消する効果があります。イライラしているときに「カルシウムを取りなさい」と言われた経験はありませんか?そして何よりカルシウムは、不足したときに出る症状よりも将来起こりうる骨粗しょう症に大きな影響を及ぼすため、日ごろから補給するといった生活習慣が必要となります。

     

    「マグネシウム」は主に筋肉の動きを調節する

    マグネシウムはカルシウムと同様に、骨を形成する働きがあります。それだけではなく、筋肉の動きをバランスよく調節し、さらには神経の興奮を静め、血圧上昇を抑制するといった働きも。そして、動脈硬化の予防も期待できるため、やはり欠かすことのできない栄養素だと言えます。

    そんなマグネシウムは主に海藻類、ゴマなどに多く含まれています。しかし、これらの食品は健康面を考えると毎日多く食べることはできません。そのため、毎日飲む水から無理なく取ることがオススメです。

     

    「カリウム」は熱中症の予防に必要

    カリウムには多く取り過ぎてしまったナトリウム成分の排せつを促し、上昇しがちになる血圧を下げる働きがあります。ナトリウムにはカラダにとってとても重要な成分ですが、取り過ぎると血圧を上昇させ高血圧を招いてしまう可能性が出てきます。そこで、天然水を飲むと余分なナトリウムを排せつするカリウムが取れるため、うまくバランス調節ができるようになります。

    またカリウムは筋肉のエネルギーづくりを促進させる働きもあるため、体内で不足すると筋肉の動きが鈍くなってしまいます。さらに夏場は汗により、大量に体内からカリウムが失われてしまいます。熱中症・夏バテの予防としても必須と言われているカリウムは、天然水を飲んで補いましょう。

     

    「ナトリウム」は主に血圧の調整を行う

    ナトリウムとは食塩に含まれる成分の一部を言います。このナトリウムは、生活習慣病の一つでもある高血圧に深く関係しているのです。そのため生命維持に必要不可欠な成分と言っても過言ではありません。

    そしてナトリウムは血圧の調整や、神経伝達、栄養素の吸収・運搬にも関わっているのです。そのためナトリウムが極端に体内で不足すると、疲労感やけいれん、昏睡(こんすい)状態に陥ってしまうなどといった生命危険に陥る可能性もあります。

     

    バナジウムは動脈硬化の予防になる

    とある研究報告で「バナジウムは血糖値を下げる」と言われてから、にわかに注目を浴びるようになりました。バナジウムは、研究報告のように血糖値を下げる働きがあります。さらに、動脈硬化の予防にも最適な成分と言われているため、できることであれば毎日取りたい成分と言えるでしょう。

     

    まとめ

    ここまでで天然水の成分、さらにはそれぞれの成分がどのような働きをするのかについて紹介してきました。しっかりと把握することはできましたか?ふだん何気なく飲まれている天然水にはとってもすてきな働きをしてくれていたのですね。

    カラダに必要な四大ミネラル(カルシウム・マグネシウム・カリウム・ナトリウム)を天然水で取り健康的に過ごしましょう。

     

    天然水が飲めるウォーターサーバーのおすすめランキングはこちら>>

     

    ウォーターサーバー一覧

    プレミアムウォーターコスモウォーターlocca(ロッカ)ウォータースタンド ピュアライフ
    エブリィフレシャスハミングウォータークリクラfeelfree putioクリクラ
    アクアクララアルピナウォーター楽水アクアバンク
    日田天領水信濃湧水ワンウェイウォーターフレシャス
    うるのんマーキュロップウォータースタンドネイフィールウォーター
    アクアスタイルOCEAN(オーシャン)ハワイアンウォーターアクアセレクト
    リセットタイムコマムウォーターシャインウォーターバイオシス
    ウォーターワンダイオーズCoolQoo(クールクー)サントリー天然水 ウォーターサーバー

    ウォーターサーバーかんたん検索

    水の種類
    ボトルの配送方式
    料金の特徴
    こだわり

    該当:-

    配達可能エリアから探す

    北海道
    東北
    関東
    中部
    関西
    中国
    四国
    九州
    沖縄
    page top