意外と知らない!心の病に天然水が効果的な理由

意外と知らない!心の病に天然水が効果的な理由

みなさんはストレスをどのように回避されていますか?「我慢をしていればいつかストレスは消えるだろう」と何も対策を採らない方がいますが、これよくありません。

意外と知られていないですが、「やる気が起きない」「イライラする」などといった心の病には、天然水を飲むことがとても効果的なのをご存知でしょうか?

 

心にかかるストレスはカラダの免疫力を低下させている

心にかかるストレスはカラダの免疫力を低下させている

本人がイライラしている、やる気が起きないと感じている以上に心はストレスを感じやすいものです。自分では気がついていないかもしれないですが、心がストレス負荷を受けると、体へ悪影響を及ぼしています。そこで注意したいのが、免疫力の低下です。

とある病院で行われたマウス実験の結果でも、ストレスを加えられたマウスはアトピー性皮膚炎を引き起こしたとありました。水は万病のもとといった言葉をよく耳にしますが、マウス実験の結果を踏まえて考えると、ストレスも万病のもとと言えるのではないでしょうか。

ストレスを一切感じないで生きていくということはできません。しかし、ストレスをうまく回避していかないと、マウス実験であったように免疫力の低下からカラダへ悪影響を与えてしまうと言えます。

 

水を飲むだけでストレスが和らぐ

効果的、かつ簡単にできるストレス回避方法は水を飲むことです。水には心をリラックスさせる鎮静効果があります。イライラを感じる、憂鬱(ゆううつ)な気分に浸ってしまったときに、コップ1杯の水をゆっくり飲んでみましょう。

心の落ち着きを実感できるでしょう。意外と知られていないですが、水を飲むことはストレス回避に効果大ですよ。

 

ミネラル成分が含まれた水であれば、なお◎

ストレス回避の効果をより引き出すために紹介したいのが、飲む水は「ミネラル成分」を含んだものにすることです。水とひとくちに言っても、水道水を始め天然水や特殊フィルターに通したRO水など、多く存在しています。

ここでは、カルシウムやマグネシウムといったミネラル成分たっぷりの「硬水」をおすすめします。硬水を飲みミネラル成分がカラダに補給されることで、リラックスを感じることができます。また、便通がよくなるといった作用もあるのです。

 

ストレスを感じがちな人はミネラル不足であることが多い

ミネラル成分は体内で数%ほどしか存在していません。だからこそカラダにとって必要不可欠な栄養素と言えます。ミネラルが欠乏すると生命維持が難しくなると言われているくらい重要です。

そんなミネラル成分を飲むだけで補給できるのが「硬水」です。軟水にもミネラル成分が含まれていますが、硬水と比べると明らかに含有量が少なくミネラル成分をしっかり補給するのであれば、やはり硬水をおすすめします。

 

まとめ

心にストレスを感じたときには、水を飲み回避しましょうと説明を続けてきました。参考となりましたでしょうか?コップ1杯の水をゆっくり飲む。これだけで鎮静効果があるため、冷静に物事を考えられるようになるはずです。

また水を飲む際には、ミネラル成分をたっぷり含んだ「硬水」がおすすめ。心にストレスを受けている人はミネラル成分が不足しがちのため、硬水を積極的に飲み補給しておきましょう。お水を飲むだけでストレスが和らぐ!今日から試してみてください。

 

 

page top